人と地球にやさしい光環境を実現する-エシカルライティング

ethical3

人の生理や身体への影響をも考慮に入れた高度な光環境。
それは照明器具の効率や機能だけではなく、計算された手法、光のコントロール、光の質・・・
多くの要素を緻密に絡み合わせることではじめて生まれるものです。

ENDOは、これらをエシカルライティングの根幹として捉え、
”人と地球にやさしい未来の光”の実現を目指します。 ※「エシカルライティング」は遠藤照明の登録商標です。

光環境は次のステージへ。

 

エシカルライティングを実現する1+6の要素

ethical00

 


エネルギー消費効率

1Wの消費電力あたり、どれだけの光が出ているかを表す、省エネ性能の参考値。
この数値が大きいほど、同じ明るさをより少ないエネルギーで実現する事ができます。



ethical01



間接照明

エシカルライティングを実現するうえで欠かせない間接照明。
LEDにより機能性・演出性がさらに高まります。

 

ethical02

 


グレアレス 
(不快なまぶしさの抑制)
器具の存在感を消し、必要な光だけを取り出す。
上質な空間づくりに欠かせない、人にやさしい洗練された光。

 

ethical03

 


調光調色
 
(最適な光色と明るさ)
自然の光のように明るさや光色を変化させ、目的に合った最適なバランスを整える。
”人の活動にあった快適な光””健やかな生活リズムを支える光”

 

ethical04

 

 ethical000
 人にやさしい光環境づくりと省エネを両立する
 画期的な照明空間マネジメントシステム「Smart LEDZ(スマートレッズ)」
(近日公開予定) 


ethical05

 

H i – C R I オリジナル
 高い色再現性だけではなく、
 より付加価値の高い高演色LEDをオリジナルで開発していきます。
(近日公開予定)

 

ethical06

 

 ethical001
 
Lupin(ルピン)は遠藤照明が提供する新しい明るさ感の指標。
心地よい光環境を、より“見える”形でご提案します。
(近日公開予定)

 

ページトップへ